W美濃戦法

相掛かり後手”W美濃戦法” 概論

後手相掛かりの新規軸として"W美濃戦法"をご紹介します。 上図が基本図 △32銀型が工夫です。 左右両方に美濃囲いを作っておいて、先手が(1)左辺に手を掛けてきたら左美濃+早繰り銀で突破(2)右辺で攻撃形を築いて...
序盤戦術

ちょっとしたMy定跡 ~先手早繰り銀編.2~

↓前回の記事 第4図から(2)△42銀 を見ていきます。 第4図から△42銀 ▲33角成 △同銀 ▲96角 (第7図) ▲96角が狙いの一着 以下△82飛▲63角成となれば文句なしで先手...
奇襲戦法対策

端角中飛車の鎮め方(2) 〜端角中飛車対策”△63金型”〜

↓前回の記事 第4図からの指し方を見ていきます。 第4図から▲48玉 △94歩 ▲56飛 (第5図) △94歩が大事な一手。 角を切って2枚替えの筋が効かないので、△95歩を受けて▲56...
奇襲戦法対策

端角中飛車の鎮め方(1) 〜端角中飛車対策”△63金型”〜

奇襲戦法の対策に必要な要素は何だと思いますか? それは明快さ・再現性・コストの少なさです。 嬉野流対策では明快さを追求しつつ、コストを出来る限り削りました。 今回は明快さに目を瞑り、再現性とコストの少なさに振...
序盤戦術

異世界向かい飛車

米長邦雄は言った。 「矢倉は将棋の純文学である。」 対して、彼は言った。 「俺は異世界転生ものの方が好き。」 〜完〜 と言うわけで今回は先手矢倉に対する陽動向かい飛車を紹介します。 古い手法ですが矢倉...
33金型早繰り銀

33金型早繰り銀(28) 〜角交換保留型.4〜

↓前回の記事 第6-2図から先手が(c)▲36歩〜▲37銀として、早繰り銀の先攻を狙う展開を見ていきます。 第6-2図から▲36歩 △73銀 ▲37銀 △64銀 ▲46銀(第6-9図) 互いに...
33金型早繰り銀

33金型早繰り銀(27) 〜角交換保留型.3〜

↓前回の記事 第6-2図から先手が(b)▲36歩〜▲37桂として、45桂の速攻を見せる展開を見ていきます。 第6-2図から▲36歩 △73銀 ▲37桂 △64銀 ▲58玉 (第6-6図) 先手...
33金型早繰り銀

33金型早繰り銀(26) 〜角交換保留型.2〜

↓前回の記事 第6-2図から先手が(a)▲46歩〜▲47銀と腰掛け銀に構える展開を見ていきます。 第6-2図から▲46歩 △73銀 ▲47銀 △64銀 ▲56銀(第6-3図) 先手後手ともに、...
33金型早繰り銀

33金型早繰り銀(25) 〜角交換保留型.1〜

↓前回の記事 33金型早繰り銀がプロ棋戦で登場し、私の書籍の影響もあってか、戦法としてかなり認知されるようになってきました。 そうなると当然ながら、33金型早繰り銀を警戒して角を交換してくれない人も出てきま...
雑談

Youtuberになりました

本日、Youtubeにて『西村駿の将棋チャンネル』を開設し、1本目の動画をアップしました。 理由は2つ ①文字メディアで伝えられる情報には限界があること 以前、記事にしようとしてボツにしたものに「相居飛車の最...
タイトルとURLをコピーしました