2018-10

詰将棋

金曜詰将棋(4)の解答

問題図を再掲します。 解答 ▲83桂 △81玉 ▲82歩 △92玉 ▲95香 △93角 ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 △92角 ▲同香成 △同玉 ▲74角 △91玉 ▲ 81歩成 △同玉 ▲72角 △71玉 ▲62金 △82玉 ...
詰将棋

金曜詰将棋(4)

みなさん一週間お疲れ様でした。 竜王戦の余韻に浸りながら解く詰将棋というのも一興ではないでしょうか。 今回は古典詰将棋を一つ。 私がこの問題を初めて見たのが2年前。 確か先輩と二人掛かりで2時間弱考えて解けた...
序盤戦術

▲56歩 △34歩 ▲68銀

私が時折採用する序盤を紹介したいと思います。 「相振りに苦労している中飛車党」もしくは「角交換振り飛車をたまに指す居飛車急戦党」の方は一考の余地があるかと。 初手から ▲56歩 △34歩 ▲68銀 (基本図) 56歩に84歩なら7...
雑談

将棋ソフトの勉強中

何から始めようかと迷っていたところ、本屋で「人間に勝つコンピュータ将棋の作り方」(監修・コンピュータ将棋協会)を目にしたので試しに買ってみました。 2012年発刊の本で、コンピュータ将棋の創成期から当時までの将棋ソフトの進化を歴史とと...
棋書レビュー

「三間飛車藤井システム」を読んでみた

話題の新書「緩急自在の新戦法 三間飛車藤井システム」(著・佐藤和俊六段)を読んでみました。 一冊を通じて後手番で43銀型三間飛車に絞って解説しています。 構成は対穴熊編、対急戦編、対美濃編の三章に分けて手順を解説した後、最後の章で実戦を...
詰将棋

金曜詰将棋(3)の解答

金曜詰将棋(3)の解答を発表します。 どちらも浦野真彦八段の「7手詰めハンドブックⅡ」より 第1問 ▲13角成 △同香 ▲24馬 △同玉 ▲25金 △23玉 ▲24香 まで 第2問 ▲23銀 △13玉 ▲14金 △同飛 ▲12...
詰将棋

金曜詰将棋(3)

今週はハンドブックから2問 解答は明日の記事で発表します。 ー本日の勉強ー 詰将棋 30問 棋譜並べ 0局 実戦 0局
雑談

将棋ソフトの勉強を始めます

将棋ソフトの発展は将棋界を大きく動かしました。 定跡の急速な変遷、形勢の可視化に伴う新たなファン層「観る将」の獲得、アマチュアによる序盤研究の信頼性の向上 数え切れないほどの恩恵を受けていますが、弊害も小さくありません。 特に「ソフト...
雑談

将棋×足湯とかどうよ?

将棋と◯◯を組み合わせて〇〇の部分で商業化できないかというのはずっと考えている自分の中のテーマです。 古くからあるのは将棋教室ですが、最近流行りの将棋BARの他に以前記事にした将棋居酒屋や将棋cafeなんかは工夫次第で売れるんじゃない...
雑談

王将戦挑決リーグ 糸谷ー豊島戦

王座戦が大熱戦でそちらも取り上げたかったのですが、糸谷先生の会心譜を。 角換わりで先手の糸谷先生が78金を保留して早繰り銀に出る趣向を見せました。 この33角は好きな手で、私もこの局面なら迷わず打つのですがこの後...
タイトルとURLをコピーしました