金曜詰将棋(4)の解答

問題図を再掲します。

解答

▲83桂 △81玉 ▲82歩 △92玉 ▲95香 △93角 ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 △92角 ▲同香成 △同玉 ▲74角 △91玉 ▲ 81歩成 △同玉 ▲72角 △71玉 ▲62金 △82玉 ▲83角引成 △81玉 ▲92馬 まで23手詰

・・・

解説します。

まず考えられる初手は3つ
(1)63桂不成 (2)72歩 (3)83桂不成
順に解説しますがどれも相当際どいです。

(1)63桂不成
初形から
▲63桂不成 △81玉 ▲89香(1ー1図)

1ー1図で簡単に詰みに見えますが、ここで83に中合をするのが手筋です。

とは言っても83歩は82歩91玉92歩以下詰みなので83銀と打ちます。

1ー1図から
△83銀 ▲82歩 △91玉 ▲92歩 △同銀 ▲81歩成 △同銀 (結果図)

83銀に同香不成は92玉で上に逃げられます。

途中92歩に同銀と取れるのが銀合の効果。

結果図からは81香成しかありませんが、同玉でも92玉でも詰みません。

ちなみに結果図から詰ますには歩が二枚必要です。

ということで(1)63桂不成は83銀の中合が妙手で不詰みとなりました。

(2)72歩
初形から
▲72歩 △81玉 ▲89香 (2ー1図)

さっき見たような局面ですが、持ち歩が無いのと、75に桂がいるのが大きな違いです。

歩が無いなら83歩で受かりそうですが、それには82金(下図)が好手。

以下は同玉83桂成で簡単です。

じゃあ詰みじゃん?と思うところですがここでは83金(下図)の中合がそれを見越した妙手!

82金に同金と取れるのがミソで以下同香成同玉は一枚足りません。

2ー1図から
△83金 ▲71歩成 △91玉 ▲83桂不成 △92玉 ▲91桂成 △93玉 ▲84金 (2ー2図)まで

あれれ?詰んじゃいました。

ということで
83金の中合も虚しく72歩で以下は詰み

…とここで終わらないのが大道詰将棋、2ー1図に戻ります。

2ー1図から
△84桂 ▲同香 △83金(2ー3図)

83金の中合の前に84桂の中合を入れるのが後手の最強手段。

同香と取らせることで2ー2図の84金を打たせないのがその意味するところです。

2ー3図から
▲71歩成 △91玉 ▲81と △同玉 ▲83香不成 △92玉 ▲82香成 △93玉 (結果図)

91玉に83桂不成は92玉ではっきり詰みません。

81とから懸命に追いかけましたが、結果図まで進んで玉はもう捕まりません。

ということで(2)72歩は84桂から83金の連続中合が後手の絶妙の手順で不詰みとなりました。

蛇足ですが84桂に代えて角を打つと91玉に82角で、歩を打つと91玉に92歩でどちらも簡単に詰みます。

(3)83桂不成
初形から
▲83桂不成 △81玉 ▲82歩 △92玉 ▲95香 (3ー1図)

さあさあお待ちかね、合駒問題です。

取り敢えず93Xとして進めます。

3ー1図から
△93X ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 (3ー2図)

ここでXを持ち駒にしている計算です。

X=金(飛)だと以下92合81金(飛)、X=桂だと以下92合83桂でそれぞれ簡単です。

3ー1図に戻りX=銀、香、角を順に見ていきます。

X=銀の変化
3ー1図から
△93銀 ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 (3ー3図)

またもや合駒問題ですが、横に利かない駒は92合81歩成同玉82銀まで。
92金(飛)も同香成同玉83銀93玉94金(飛)まで。

したがって3ー3図以下は詰みとなります。

X=香の変化
3ー1図から
△93香 ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 (3ー4図)

さてと合駒問題です。

香合、桂合は81歩成同玉83香で詰み。
銀合、金合、角合は同香成同玉95香93合83銀(金、角)で詰み。
飛合は81歩成同玉92香成同玉95香93合72飛で詰み。

全部詰んだので3ー4図以下は詰みとなります。

X=角の変化
3ー1図から
△93角 ▲91桂成 △同玉 ▲93香不成 (3ー5図)

元気出していきましょう、合駒問題です。

前に効く駒は同香成同玉74角で詰み。
桂合も同香成同玉74角91玉83桂92玉71桂成91玉81歩成で詰み。
残るは角合のみです。

3ー5図から
△92角 ▲同香成 △同玉 ▲74角 △91玉 ▲81歩成 △同玉 (3ー6図)

ここからが最後の罠。

一目とばかりに63角成は以下91玉82角92玉(下図)となって打ち歩詰めの形で逃れています。

3ー6図から
▲72角 △71玉 ▲62金 △82玉 ▲83角引成 △81玉 ▲92馬 まで(詰め上がり図)

72角と打ってからの62金がぴったりで収束に向かいます。

初形では盤面のどこにもいなかった角二枚を使って詰め上がります。

今回紹介したのは大道詰将棋のなかでも「香歩問題」と言われるものです。

至極シンプルな初形から後手に受けの妙技が連発して、すぐ詰みそうでなかなか詰みません。

将棋とはまた別の詰将棋の奥深さを少しでも楽しんでもらえたなら嬉しい限りです。

ー本日の勉強ー
詰将棋 50問 棋譜並べ 1局 実戦 7局 (6勝1敗 R2167→R2243)
いい調子

金曜詰将棋(4)

みなさん一週間お疲れ様でした。

竜王戦の余韻に浸りながら解く詰将棋というのも一興ではないでしょうか。

今回は古典詰将棋を一つ。

私がこの問題を初めて見たのが2年前。

確か先輩と二人掛かりで2時間弱考えて解けたと思います。

解答は明日の記事で発表します。

ー本日の勉強ー
詰将棋 30問 棋譜並べ 1局 実戦 1局 (1勝 R2154→R2167)

金曜詰将棋(3)の解答

金曜詰将棋(3)の解答を発表します。

どちらも浦野真彦八段の「7手詰めハンドブックⅡ」より

第1問

▲13角成 △同香 ▲24馬 △同玉 ▲25金 △23玉 ▲24香 まで

第2問

▲23銀 △13玉 ▲14金 △同飛 ▲12金 △23玉 ▲45角 まで

今回は玉の串刺しがテーマでした。

金曜詰将棋(2)の解答

第1問

▲93銀 △同玉 ▲85桂 △84玉 ▲75金 まで

初手に93銀と捨てるのが必修手筋で、同桂は82金なので同玉の一手ですが85桂と打って、上がっても落ちても金打ちまで。

初手82金から入るのは、以下93玉85桂84玉75銀85玉(下図)となってぎりぎり耐えています。

第2問

▲71銀 △92玉 ▲82金 △93玉 ▲66角 △84歩 ▲85桂 まで

意外と振り飛車党がうっかりしやすいのがこの筋。

71銀に同金は同角成、93玉は85桂で簡単なので92玉と逃げますが、82金から66角がぴったりで詰みます。

第3問

▲93香 △同玉 ▲82銀打 △92玉 ▲91銀成 △93玉 ▲82銀不成(下図) △同玉 ▲92金 まで

93香からの順はこれしかないところで、一見足りないようですが図の82銀不成が好手で詰め上がります。

3問とも基本的な問題で、有段者であれば解くのに時間がかからないと思いますが、これらの問題(特に第3問)を「読めば詰ませられる」状態と「詰む形と知っている」状態では大きな差があるというのが今回の主張です。

例えば下図

この局面、第3問の詰み筋を知っていればここで61とが詰めろになることがわかるので、「後手に57角などの攻防手がないか」だけに集中して読むことができます。

ところが第3問の詰み筋を知らないと「61とは詰めろか?」「詰まないとして後手の69龍はぱっと見詰めろだけど本当に詰むのか?」「仮に78銀打と受けた時に後手からの厳しい攻めはなにか?」と言った具合で読む要素、迷う要素が格段に増えます。

これらの迷いが逆転を生むことは皆さん経験上、痛いほど知っているはずです。

「71銀92玉は金銀香で詰み」
この機会に覚えてもらえればと思います。

ー本日の勉強ー
詰将棋 50問 棋譜並べ 1局 実戦 2局 (2敗 R2131→R2097)

金曜詰将棋(2)

みなさん一週間お疲れ様でした。

鈴虫の声に耳を澄ませながら、優雅に詰将棋なんていかがでしょうか?

今日は美濃を詰ます基本手筋を何問か。

易しめです。

第1問

第2問

第3問

ー本日の勉強ー
詰将棋 30問 棋譜並べ 1局 実戦 1局(1勝 R2116→R2131)
良い将棋指せた

金曜詰将棋(1)の解答

金曜詰将棋の解答を発表します。

1題目 (「塚田正夫の詰将棋」より)

▲22銀 △同金 ▲12飛 △同金 ▲24角成 まで5手詰め

初手12飛は同玉で続きません。

22銀と金を呼んでおくのがポイントで、4手目12同玉には22角成と出来る仕組みです。

最後はどっちでとっても角成りまで。

2題目 (「将棋世界」平成10年2月号付録「大五郎の痛快5手7手」より)

▲35桂 △同金 ▲32角 △同歩 ▲23龍 △同馬 ▲44金まで7手詰め

3手目は21角と打ちたくなるところで、32合は23龍以下詰みなのですが33玉と寄られて詰みません。

32角と歩頭に捨てるのが妙手で33玉には23金で詰みです。

以下は龍を捨てて頭金まで。

金曜詰将棋(1)

みなさん一週間お疲れ様でした。

金曜日の夜更かしのお供に詰将棋はいかかでしょうか?

今日は最近私が苦戦した詰将棋を2題。
どちらも短手数なので是非チャレンジしてみて下さい。

解答は明日の記事で発表します。

1題目(10分でにっし〜)

2題目(15分でにっし〜)

それでは良い週末を。

ー本日の勉強ー
詰将棋 30問 棋譜並べ 0局 実戦 3局 (3敗 研究会のためR変動なし)
あれ棋譜並べ…?