33金型早繰り銀(9) 〜先手37桂型.2〜

↓前回の記事 第2-1図より後手が(b)54角 と設置する指し方を見ていきます。 第2-1図から△54角 ▲45歩 (第2‐3図) 54角は87の地点と36の桂頭を睨んで、33金型早繰り銀における必修手筋です。 対する4 … 続きを読む 33金型早繰り銀(9) 〜先手37桂型.2〜